薬剤師転職サイト最強比較ゼミ【おすすめ】

薬剤師転職サイト最強比較ゼミ【おすすめ】

薬剤師転職サイト最強比較ゼミ【おすすめ】では、好条件・高待遇の求人情報をお探しの薬剤師さんにおすすめのサイトを紹介しております。

 

薬剤師専門の転職エージェントが当たり前のように活躍している昨今では転職支援サイトの持つ膨大なネットワークを利用せず転職活動を行うことは、非常にリスクが高いといえます。当サイトでは転職初心者の方向けに、非公開求人の多い「薬剤師求人エージェント」を厳選し、ランキング形式で紹介しております。

 

登録は完全無料です。まずは下記ランキングを参考にしていただき、転職サイトの登録から始めましょう。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師 ・サービス名の認知度もNo.1でそれに見合う求人案件の質と量が魅力。

・利用者の94%がアンケートで満足と回答。もちろん業界最高水準です。
・マイナビ薬剤師のみが持つ条件の良い非公開求人も充実しています。
・求人数は都市圏だけでなく地方の求人にも強いです。
・希望者には、面接時にコンサルタントが同行しますので安心。
・無料の転職相談会を開催、直接キャリアコンサルタントと相談するチャンスも。

 

公式サイトへ

薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコム ・医療系の人材紹介で急成長する(株)メディウィル運営のサイトです。

・業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数
・薬剤師利用者数10000人以上。
・利用者満足度95.8%で納得できる転職へ。
・担当コンサルタントの質の高さには定評あり。
・医療業界での過去の実績(アインファーマシーズのグループ企業)を生かした独自のネットワークを構築。

 

公式サイトへ

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師 ・年間100万人以上の転職を支援するリクルートグループが運営。

・業界トップクラスの求人数35000件以上。
・年収600万円以上の求人多数あり。
・リクルートグループならでは選りすぐりの非公開求人多数。
・スピード転職もキャリアアドバイザーにお任せ。
・履歴書の添削や面接対策など転職成功を前面にバックアップ。

 

公式サイトへ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ ・日本調剤グループ、(株)メディカルリソースの運営です。

・薬剤師の求人・派遣・転職で高収入情報満載。
・求人件数業界No.1で豊富な紹介先と充実のサポート体制あり。
・薬剤師の転職成功率は90%超の実績。
・全国15ヵ所の営業所対応で全国展開。
・キャリアコンサルタントが就業先に直接訪問して得た情報で安心。

 

公式サイトへ

薬キャリ(m3キャリア)

薬キャリ(エムスリーキャリア) ・薬剤師が年間7,200人以上利用する業界でも最大規模のサイトです。

・希望の求人案件を即日紹介出来るので、登録から最短3日でのスピーディな入職も可能です。
・登録は完全無料で1分もかからず、手軽に転職活動ができます。
・年収750万円以上の高額求人案件も豊富で、満足できる転職が実現できる。
・家庭や育児と両立を希望する方には休日や福利厚生が充実した転職先を紹介してくれます。
・薬剤師としてのスムーズな転職をコンサルタントが解説してくれる冊子をプレゼント。
・なんと80%以上の方が面談後に実際に入職する、抜群の内定実績が魅力的です。

 

公式サイトへ

人気!ファーマジョブ

ファーマジョブ ・最大級の地域求人数(2011(株)メディカルジョブセンター調べ)。

・北海道の薬剤師求人ならファーマジョブ。
・厳選した非公開求人(約70%)。
・希望する事業所を逆指名できる。
・有給消化率、残業、離職率などの情報もしっかり確認できる。

 

公式サイトへ

注目!ヤクステ

ヤクジョブ ・妥協しない転職をテーマに理想の転職を実現し人気です。

・入職後の離職率1%は他のサイトと比較しても評価が高い。
・MR、CRC、CRO、DIなどレアな求人とされる職種の案件も豊富にあります。
・医療業界に精通したコンサルタントに入職してからも定期的な連絡・相談できます。
・ヤクステのみの非公開求人は好条件のものも多数あり。

転職サイトの見方

薬剤師の求人案件は、メーカー・CRO・SMO・病院・調剤薬局・ドラッグストアなど、有益な情報が集まってきます。
また都道府県別に探したり、高額給与、土日休みといった人気の条件別で探すこともできます。年収アップを希望する人には、薬剤師の転職で1000万も可能な求人案件も見つかります。
ただし、好条件の求人はすぐに埋まってしまいますので、もし希望に沿った求人案件が見つからない時は、プロの専門コンサルタントに相談してみましょう。

転職サイトへの登録が転職成功率アップのカギ!?

上記の人材紹介会社、転職支援サービスは、厚生労働省に認可された過去に実績のある転職サイトですので、基本的にはどのサービスを利用しても「外れ」はありません。

 

ただし、より慎重に新しい職場探しをしたいとお考えの方は、複数のサービスに登録をした方が、より希望の条件にかなった転職先が見つけることができるでしょう。

 

その理由として、各社の得意分野(職種)や得意エリアがあること、また各社登録後の担当のコンサルタントさんとの相性があるからです。
各社の得意分野、エリアは事前にある程度までわかりますが、担当コンサルタントとの相性は実際に登録してみないと分かりません。
薬剤師転職信頼ランキングのまとめでそれぞれの転職支援サービスの特徴が分かります。

 

複数社のコンサルタントと話すことで、転職活動をを客観的に比較・検討できるようになりますので、よりイメージ通りの転職ができます。

 

薬剤師で転職サイトを利用したことがない方は、薬剤師転職サイトの利用の流れを確認していただくとよいでしょう。
履歴書の書き方、志望動機の書き方の基本を転職のプロでもある転職エージェントにアドバイスをもらうことで、転職先にアピールできるようになります。職場によって薬剤師の仕事は異なります。薬剤師求人協会五社、病院薬剤師の仕事などで同業または他業種の仕事を確認すると転職後のイメージがわいてきます。
未経験、ブランク明け、ママさん薬剤師など条件に合致したあなたの希望にピッタリの最強の薬剤師転職サイト、おすすめの薬剤師求人案件が見つかります。

 

じっくりと転職先を探したい方は、ぜひ上記のことを念頭において転職活動を行って頂ければ幸いです。