薬剤師転職サイト/利用の流れ

薬剤師転職サイト/利用の流れ

転職サイトに登録してから、実際に転職するまでの簡単な流れです。
転職サイトを利用することで、ハローワークや求人誌を使って探すよりも、多くの求人の中から、質の良い求人を探し出せるだけでなく、さまざまな条件面での交渉も行なってくれるというメリットがあります。転職の際にはぜひ利用してみてください。

 

@サイトへの無料登録

 

登録にかかる時間はわずか1〜3分。
転職サイトの登録フォームでお名前や住所などの基本情報と希望する施設、雇用形態などを登録します。

 

A電話ヒアリング

 

その後担当者から、電話で内容の確認と具体的なヒアリングになります。
あなたに合った求人案件を紹介してもらうために2〜30分程度、時間をかけて、あなたのイメージする転職先の希望を詳しく伝える事をオススメします。

 

多くの場合、サイトに登録した翌日には電話がかかってきます。
したがって、登録するのは時間に余裕のある休日の前の日などがよいでしょう。もしあまり時間が取れなくて、電話の時間を短くしたい場合には、登録フォームの備考欄に報酬やお休み、勤務地の希望などの条件を細かく記入しておきましょう。

 

B求人案件の紹介

 

電話でのヒアリング、もしくは簡単な面談を受けて、あなたに求人案件をメールや電話などで紹介してくれます。
その中で気に入ったものがあれば、転職サイト経由で応募します。

 

C選考、面接

 

履歴書・職務経歴書の書き方や面接の対策などで、不安があれば転職エージェントが対策を練ってくれます。
分からないことがあれば、担当のコンサルタントに相談してみましょう。

 

人気が集まりやすい好条件の求人案件は、ライバルも多くなります。
しっかり面接対策を練りましょう。
転職エージェントは施設の見るポイントなどについても詳しいですので、相談するのもよいですね。

 

面接の際は、転職エージェントが同行してくれる転職支援サービスもあります。

 

D内定、入職へ

 

もし面接後、調整したい条件などがあれば、エージェントに応募先と調整してもらいます。
こういった調整は一人では難しいので便利なサービスですね。
もし条件面で折り合いが付けば、入職日を調整し、現在の職場の退職の手続き、そして入職へと移ります。

 

以上が登録から転職までのおおまかな流れです。